トピックス

未来と地域づくりを考える 道の駅「西・奥会津ネットワーク」シンポジウム開催(2018年11月6日(火))

観光を通じて交流人口を増やし、特産品の販売と6次産業化を通じて地域に豊かさを呼び込み、あわせて、防災力

も強化する。地方創生の拠点として「道の駅」が果たす役割が注目を集めています。ただ、そうした「道の駅」のパワー

を最大限に引き出すためには、隣接する「道の駅」がスクラムを組んでエリア全体の魅力をまとめ上げ、共同で情報

発信していくことも今後は大切になってくるのではないでしょうか。豊かな自然に恵まれ、長い伝統が息づく「西・

奥会津」の地で、地域住民、有識者、道の駅、自治体等参加者全員で、未来と地域づくりについて考え、交流するシ

ンポジウムを実施いたします。

 

未来と地域づくりを考える
道の駅「西・奥会津ネットワーク」シンポジウム

日時:2018年11月6日

会場:三島町交流センター 山びこ(福島県大沼郡三島町大字名入字諏訪ノ上418)

 

未来と地域づくりを考える 道の駅「西・奥会津ネットワーク」シンポジウム開催(2018年11月6日(火))

詳しくはこちら

2018年10月17日

PageTop

全国道の駅連絡会

Copyright© All Nippon Michi-no-Eki Network All Rights Reserved.